Event is FINISHED

『リ/クリエーション』公開講座②「明和電機流 ピンチエンターテイメントのススメ」(土佐信道)

Description
問い合わせ多数につき、ZOOMでのご視聴チケットを若干増席しました!

本イベントは、QWSの緊急オンライン講座RE/CREATION BOOSTコース
「コロナ時代の新コミュニケーション術をみんなで考えよう」のオンライン講座になります。ブーストコースについて、詳しくはこちら▶︎ https://awrd.com/award/re-creation-boost



公開講座②「明和電機流 ピンチエンターテイメントのススメ」
数々のピンチを独自のアイデアでくぐり抜けてきたアートユニット明和電機のピンチ脱出術をご紹介。コロナ時代を明和電機はどう生きるのか?後半は、RE/CREATION受講生に向けた明和電機土佐信道の人生相談をお届けします!

■ イベント概要 

日時:2020年5月23日(土)14:00~17:00

チケット:無料、オンラインでの開催となります。
Peatixでお申し込みの方には、Zoomで講座にご参加頂けるURLをお送りいたします。
※また、当日の講座の様子はYouTube Liveでも配信をいたします。
(YouTube Liveの配信URLはQWSのFacebookページで告知致します)

ナビゲーター:土佐信道 

#明和電機 #Q.日本の硬貨は全部で何種類? #Q.うまい棒は全部で何種類? #Q.ガンプラは全部で何種類?
土佐信道プロデュースによる芸術ユニット。青い作業服を着用し作品を「製品」、ライブを「製品デ モンストレーション」と呼ぶなど、日本の高度経済成長を支えた中小企業のスタイルで、様々なナン センスマシーンを開発しライブや展覧会など、国内のみならず広く海外でも発表。音符の形の電子楽 器「オタマトーン」などの商品開発も行う。2016年1月には中国上海の美術館McaMで、初の大規模展 覧会を成功させた。2018年にはデビュー25周年を迎え、大分、長崎での個展を開催した。2019年3月 には秋葉原「東京ラジオデパート」にて明和電機初の公式ショップ「明和電機秋葉原店」をオープン。

■ABOUT『SHIBUYA QWS(渋谷キューズ)』https://shibuya-qws.com/

2019年11月1日、渋谷駅直結・直上に開業した渋谷スクランブルスクエア。SHIBUYA QWS(以下QWS)は、その15階に誕生した会員制の共創施設です。【Social Scramble Space / 渋谷から世界へ問いかける、可能性の交差点】をコンセプトに掲げ、多様なバックグラウンドを持つプレイヤー達の[問い]を交差させることで、未知の価値に繋がるムーブメントを生み出すことを目指していきます。

QWSでは、大切にする価値 「問いの感性(Question With Sensibility)」を磨き、渋谷ならではの多様なバックグラウンドや活動領域の人たちが混じり合うことで、分野を超えた新しい発想による知の融和、価値の創造、クリエイティブ人材の育成を目指します。

■ABOUT『リ/クリエーション』https://awrd.com/award/re-creation-boost

『リ/クリエーション』とは、いつものプロジェクトから一瞬視線を外して「遊び」や「余白」から、創造性を取り戻すプログラムです。第一線で活躍するクリエイティブ・リーダーらが率いるフィールドワークを通じて、身体に知識を蓄え、思考の流動性を高め、アート・デザインの視点をプロジェクトに繋げます。

■イベントについてのお願い
イベントの参加申し込みは先着順となりますので、お早目にお申込みいただきますよう、ご注意ください。
記録・広報などを目的として、イベントの様子を写真や動画で撮影する場合があります。あらかじめご了承ください。

【オンラインイベント参加に伴う注意事項】※必ずお読みください
(お申込みを頂いた時点で、ご同意頂いたとみなします)
・ZOOMの使用方法・操作方法については、本イベントではサポートできません。
・ZOOMの使用は、パソコンの場合はカメラ、マイク機能がついたもの、スマートフォンの場合はGoogleplayやAppstoreなどから事前にアプリのインストールが必要です。(インストールや使用は無料ですが、別途インターネット回線が必要です。)
・ZOOMインストールなどを起因とするPCトラブルなどは保証しかねますので、自己責任のもとご使用ください。
・各種アプリは最新版にアップデートしてからご利用ください。
・配信URLを他の方に知らせたり、SNSなどで公開しないようお願いします。
・回線や機器の状況によっては通信が不安定になったり、それを原因とした映像等の不具合が発生する可能性がございます。その場合においても弊社側としての責任は負いかねますことを予めご了承ください。
・予期せずネット環境が乱れる可能性がございます。予めご了承ください。
・本イベントの様子は写真や映像で記録させて頂きます。写真記録はブログなどでイベントレポートとして掲載する場合があります。目的外使用は致しません。
・本イベントの録画・録音はご遠慮ください。
・プライバシー保護の観点から、無断に画面をスクリーンショットや撮影等をすることはご遠慮ください。
・後日配信するための動画の撮影や、チャットの事後共有を行う予定はございません。
・参加者とのチャットを使った双方向のやりとりを想定していますが、迷惑行為だと主催者側が判断した場合は、即時ご退場いただき、今後の参加をお断りさせていただくことがありますので、ご了承ください。

■イベント運営

【主催】SHIBUYA QWS
【共催】一般社団法人ドリフターズ・インターナショナル

■当イベントの記載情報について

登壇者やプログラムに関する情報については、変更や追加決定事項があり次第、随時更新をさせていただきます。(2020年5月7日更新)
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#591979 2020-05-21 08:37:29
More updates
Sat May 23, 2020
2:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
オンライン観覧チケット FULL
Organizer
SHIBUYA QWS(渋谷キューズ)
2,890 Followers